高3・卒生案内

ねらいや取り組み

京都HART塾の高3・卒の平常講座では、各教科とも主に下記の三つのことに取り組みます。

  • 再度基本的内容を総復習するとともに、基本的・典型的な問題の取り組み方をしっかりと身につける
  • 実際の入試に即した形式で、実戦経験を積み上げる。
  • 大学入学後の学びを見据えて、論理的な文章の読解力、構想力、表現力を鍛え上げる。

第一の取り組みは前期平常授業(4月〜7月)および夏期特別講習までに行います。講義と授業内の演習に加えて、小テストやその他添削を、少人数ならではのきめ細やかな質で行います。

第二の取り組みは、主に後期から行います。各教科ともテストゼミ形式へ移行し、大学過去問題や当塾講師による創作・予想問題を扱い、最近の入試傾向に即した対策を万全なものへと仕上げていきます。

第三のものは、当塾の理念を反映し、学年や時期、教科を問わず常に心がけています。

授業料について

丹波橋校舎での授業料を他の大手予備校と比較しました。関西在住の東大を目指す高3生が英語と数学(それぞれ週4時間)を受講する場合を例にしています。

高3生授業料比較 当塾 大手他塾A 大手他塾B
月額 ¥35,500 ¥44,700 ¥42,200
総授業時間/月 32時間 20時間 24時間
1時間当たり授業料 ¥1,109 ¥2,235 ¥1,758

他塾の授業料等については当塾調べ。
当塾では高3生と高卒生の授業料は同じです。
また、どの講座を受講しても料金は変わりません(たとえば、数学と化学を受講しても、1ヶ月の授業料は¥35,500です)。

2020時間割

上記以外にも、特別講座を設置する場合があります。また、「高卒英語」と「高3・卒英語」、「高卒数学」と「高3・卒数学」は同内容です。

資料請求・お問い合わせ

PAGETOP
【難関受験専門塾】京都HART塾
【有名私大・国公立】進学塾Grass
〒612-8081 京都市伏見区新町4丁目465-1 301(事務)
tel:050-6870-3278 Twitter:@goukaku_HART
Copyright © NeXtudy All Rights Reserved.